×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

   2010年夏休み ハワイ島〜The Big Island・その5 そろそろ島ともお別れです

島の最南端。
ここはとても良い漁場だそうで、写真に写っているのは、昔の漁の道具です。
 

風の強い最南端では、風力発電と、
なぜか放牧が盛んです。  
 
 
ここにロープを結んでいたのでしょうね。
 

風がとても強いです。
かいけの背景に見えるのは灯台です。
だいぶ素朴な灯台で驚きました。
 
 
波は本当に荒くて、かいけの背丈よりも
波の方が高かったです。
 

こういう潮だまりだと安心して遊べます。
 
 
こわごわ覗き込むかいけ。
ここは断崖絶壁になっているんです。
この台はロープを巻きあげるのに使ったのかな?
 
 
  さて、お次は国立公園3つ目です。
ここでは、人々の生活の様子が学べます。
興味深い展示がいろいろありました。

かいけとパパが挑戦しているのは、
昔の人が白い石と黒い石を並べて行ったゲーム。
チェッカーボードのようなルールです。


 
 
 
 
 
 
かいけがパークレンジャーと一緒に作っているのは、ヤシの葉を使った帆船。
日本の笹舟と似ています。帆がかかっているところが凝っています。
カイケまたしてもレンジャーバッジとプレゼントと合格スタンプをゲット!
複数の国立公園で合格スタンプをもらうと、だんだん景品が豪華になってきます。
 
 
さてお次の国立公園は、最初の日に尋ねており、
道中で問題を解いていたので、
あっさりと合格できました♪
あと一つですべての公園を制覇でしたが、
日程が足りずに残念。

12歳までと年齢が決まっており、
かいけはもう次からは
ジュニアレンジャープログラムには
参加することができません。
いい記念になりました!
 
   
さて最後の夜は、空港から近いコンドミニアムにとまります。
大きなリゾートになっていて、いくつもコンドミニアムやホテルがあります。
ショッピングモールもあり、お土産を買うこともできます。
 
 
壁にはペトログリフが!
かいけ真似しています。
踊る人、かな?
 
 
お部屋も広く、ベッドのスプリングも
いい感じのようで、かいけ喜んでいます。
 
 
 
 
 
ラナイ(ベランダ)も広く、
のんびりくつろげます。

お、お部屋では、
すでに一杯いっちゃってる人が?
 
 
ベランダから見えるお庭では、
ネコちゃんや小鳥さん
がのんびりくつろいでいました。

かいけの戦利品。
ジュニアレンジャープログラムの
オリジナルグッズです。
なかなか手に入らない貴重品!
 
 
 
  さて、帰国する日です。
空港はのんびり南国ムードです。
待合室が屋外で、ヤシの木が生えてます。
こんな空港初めて。

またまた飛行機までは歩いて移動です。

 
 
 
     
 
 
 
ホノルルで乗り換えて、成田に向かいました。
遠かったですが、映画がいっぱい見れたので、
あまりつらくなかったです。

充電できた旅でした。
また来年の夏休みまでがんばって働きます。
ただいま!